フロアコーティングを行って部屋を美しくする

バナー

フロアコーティングを行って部屋を美しくする

現代の建築物の多くが鉄筋とコンクリートを使って構成されていますが、室内や廊下などに輝きを出すには、フロアコーティングを行っておく事が有効です。

フロアコーティングを行っておく事で、床に傷をつけるリスクを軽減し、水などをこぼした場合にも染みこむのを防ぐ効果が期待出来ます。

フロアコーティングには、色々な種類がありますので、場所や用途に応じて選択する必要があります。

よく行われるのが、アクリル系ワックスを使った方法であり、学校の廊下などで行われている方法です。



主な目的は、ツヤ出しであり、コストが安く、剥離作業や塗り直しが容易な点が利点となっています。
一方で、水や洗剤に溶けてしまうほど保護性能が弱いです。

ウレタンコーティングは、摩擦に対する強さが優れている方法ですが、密着が比較的弱いです。ガラスコーティングは、硬度が高い事が特徴であり、耐水や耐溶剤や耐洗剤性が高いです。
しかし、補修後には上塗りが出来ませんので注意が必要です。

シリコンコーティングは、薬品に対する強さがあり、硬さなどの基本的な性能が高いのが特徴です。



UVコーティングは、見た目が美しく、塗り直しが出来ますが、特殊な機材及び高い技術を必要としますので、価格が高めになっているのがデメリットです。



このように、フロアコーティングの方法が異なれば、耐久性などが変わってきたり、使い勝手や見た目も変化してきます。


予算内で最も適した方法を選択するのが効果的です。

Copyright (C) 2015 フロアコーティングを行って部屋を美しくする All Rights Reserved.