最近注目のエコカラットの持つうれしい効果とは

バナー

最近注目のエコカラットの持つうれしい効果とは

エコカラットとは、部屋の中の空気をきれいに整えてくれるインテリア用のデザインタイルです。

最近注目を集めてきていますが、どの特徴があるのでしょうか。



エコカラットには、大きく分けると3つの効果があります。

1つ目は、「調湿機能」です。

部屋の湿度に合わせて、湿気を吸収したり、放出したりすることで、部屋の湿度を自動的に調整してくれる効果があるため、「呼吸する壁材」とも言われています。

梅雨や夏場のかなり湿気の多い時期でも、快適に過ごせるようになりますし、冬場の結露なども防ぐことができます。



また、湿度を抑えることで、カビやダニの繁殖を防ぐことができますので、アレルギーの原因を抑制することが可能です。

2つ目の効果は「VOC吸着力」です。VOCとは、空気中に存在する有害物質(揮発性有機化合物)のことで、例えば、建材や家具などから発生しているホルムアルデヒドもこれに相当します。

ひどくなるとアトピーや喘息などの症状を引き起こしたり悪化させたりする原因になります。


エコカラットは、これらの有害物質を吸着して低減させる働きがあります。
3つ目の効果は、「匂いの軽減」です。

家の中はさまざまな生活臭であふれています。

中にはタバコの匂いや生ゴミ・トイレの匂いのようにわかりやすいものもありますが、毎日生活している人にはなかなかわかりにくいこともあります。

人の家に遊びに行って、そのお宅の臭いが気になったという経験をされた方も多いでしょう。このような臭いの原因物質を吸着して、部屋を過ごしやすい状態に保ってくれる効果があります。



Copyright (C) 2015 最近注目のエコカラットの持つうれしい効果とは All Rights Reserved.